生物の優れた機能から着想を得た新しいものづくり研究会へようこそ

研究会の目的

生物の優れた機能、反応、運動などの研究結果をシーズとし、省エネ・エコ・環境保全・大規模自然災害耐性に富む革新的なモノづくりをニーズとする観点に立って、これらシーズとニーズの情報を交換する場とする

本研究会は入会金、年会費無料です。

入会ご希望の方は、本研究会の代表 萩原(yoshi@kit.ac.jp)まで、メールをお送りください。

2018年11月13日に、シンポジウムに関連する本が出版されました

おかげさまで、5回のシンポジウムの講演者、発表者、および参加者の方々のご協力を得て、「生物の優れた機能から着想を得た新しいもづくりーバイオミメティクスからの発展ー」と題する本を出版することができました。カタログを添付します。ご関心をお持ちの方は、萩原あるいはシーエムシー出版の福井悠也様にご連絡いただきますようお願い申し上げます。

生物の優れた機能から着想を得た新しいものづくり_カタログ.pdf
PDFファイル 576.5 KB

2017年10月6日に開催された第5回シンポジウムについて

おかげさまで、第5回生物の優れた機能から着想を得た新しいもづくりシンポジウムは無事終了しました。参加者数は、これまでのシンポジウムの中で最高の84名でした。参加された皆様に感謝いたします。プログラムはシンポジウムのページに掲載しております。なお、資料の残りが若干ありますので、ご希望の方は萩原までご連絡ください。

2016年1月8日に開催された第4回シンポジウムについて

プログラムは、本ホームページ上部のナビゲーションにある「シンポジウム」サイトに掲示されています。

資料の残りが若干ありますので、ご希望の方は萩原までご連絡ください。

2014年12月19日に開催された第3回シンポジウムについて

プログラムは、本ホームページ上部のナビゲーションにある「シンポジウム」サイトに掲示されています。

資料の残りが若干ありますので、ご希望の方は萩原までご連絡ください。

2013年12月19日に開催された第2回シンポジウムについて

プログラムは、本ホームページ上部のナビゲーションにある「シンポジウム」サイトに掲示されています。

資料の残りが若干ありますので、ご希望の方は萩原までご連絡ください。

2012年12月20日に開催された第1回シンポジウムについて

プログラムは、本ホームページ上部のナビゲーションの「シンポジウム」サイトに掲示されています。

資料の残りが若干ありますので、ご希望の方は萩原までご連絡ください。